熱処理

工具/金型製作での高出力半導体レーザ

熱処理は、LDMおよびLDF半導体レーザを使用することによって、他のレーザ光源または他のツール(ガス炎、赤外線ビーム、インダクションコイルなど)よりも柔軟、正確、何倍も効率的に実現することができます。そのようにして、例えば、特に負荷のかかった箇所での把持ツールまたは圧縮成型面の選択的表面硬化に使用できます。