OTC-3
ライトソリューション

主要加工作業用の極小レンズ

継続的な作業への耐性

OTCシリーズの加工用レンズは工業分野での使用に特化して設計がされています。OTCシリーズはその優れた耐性により高い信頼性で継続的かつ長期的な使用を可能にします。革新的なクーリングシステムとの統合により効率的な熱の消散と厳しい加工状況下での使用を可能にしました。OTCレンズシリーズの設計では弊社のハイパワーダイオードレーザー分野での経験とアプリケーション分野での深い知識が存分に活用されています。その結果としてこのレンズシリーズは、弊社のダイオードレーザーとの調和性、溶接、塗装部門での使用に最適なものとなりました。

コンパクトでフレキシブル

コンパクトにデザインをされたOTC加工レンズは異なる設備の容易で柔軟な統合を可能にします。レンズの冷却システムやオプションのセンサーパッケージは加工レンズに完全に統合されていて余分なスペースを必要としません。OTCシリーズは、モノリス式の設計と一貫したレンズ内部のインターフェイスにより高い信頼性と重量の軽減を可能にしました。OTCシリーズは、高ダイナミックでの使用や細かい操作での使用、または余分なスペースを必要としない設備の統合において大きな強みを持っています。

リアルタイムでの分析

センサーパッケージを用いればレンズの状態を常にモニタリングすることが可能です。レンズのモニタリングに使用されているセンサーは情報をダイレクトに操作システムに届け、状態の可視化を可能にします。高性能のレンズは追加のデジタルサービスとして補助的に状態のモニタリングも可能にします。これを利用すると重要な部分だけを常にモニタリングすることが可能となります。

オーダーメイドデザイン

モノリス風デザインのメリットを存分に活用し様々なお客様の要望に応えるために、OTC加工レンズは3種類のデザインで展開しています。そのいずれも焦点距離や追加の部品に対し柔軟に対応が可能です。

OTC-3 B2バージョンは173 x 60 x 60 mmの寸法でより狭いスペースにも適応します。OTC-3 S2バージョンとOTC-3 A2バージョンのインターフェイスはカメラやセンサーとの接続において同軸のプロセスオブザベーションを可能にしています。OTC-3 A2バージョンはここではさらにレーザーの90°の角度調整機能を持っています。LLK-Dファイバーへのコネクタホルダーとクイックチェンジ保護グラスはシリーズ全てのバージョンで標準搭載となっています。

 

OTC-3 規格

OTC 光学 OTC-3 B2 OTC-3 S2 OTC-3 A2
デザイン ストレート ストレート 傾斜角 (90°)
重量 約 1,7 kg 約 2,6 kg 約 2,6 kg
プロセスセンサーインターフェイス いいえ はい はい
アパーチャー値 NA 0,2
最大出力 12 kW
波長帯 900 - 1100 nm
光ファイバー受信 LLK-D ( Auto)

 

 

コンディションモニター

OTC 光学バリエーション        OTC-3 B2i            OTC-3 S2i        OTC-3 A2i
コンディションモニターパック センサーパッケージ、数値を算出するための電気、レーザーデータインターフェイス

商品のお問い合わせ

商品のお問い合わせ

工業用の加工レンズについてのお問い合わせはございませんでしょうか?

お問い合わせはこちらから