材料加工用半導体レーザ

当社のレーザの主な応用範囲は、レーザ溶接、ろう付け、焼入れなどの金属加工プロセスです。レーザーライン半導体レーザ装置は、アディティブマニュファクチャリング(金属3Dプリンティング)のような最新の製造プロセスにも定着しています。